introduction

未来形ヒーリングストーリー蒼のカーテンコール《第2章》開幕

現在、WEBマンガサイト「MAGCOMI(マグコミ)」にて『あまんちゅ!』を絶賛連載中の天野こずえが描いた
未来形ヒーリングコミック『ARIA』。
単行本累計460万部、関連書籍累計80万部が発行された本作は、
2005年に『ARIA The ANIMATION』としてアニメ化。
その後も、2006年に『The NATURAL』、2007年に『The OVA ~ARIETTA~』、
2008年に『The ORIGINATION』、2015年に完全新作アニメーション『ARIA The AVVENIRE』が制作され、
原作コミックの雰囲気そのままの優しい世界が数多くのファンを魅了しました。

そして、『ARIA The ANIMATION』放送から15年目を迎える2020年。
このメモリアルイヤーに、再び『ARIA』が映画として帰ってきました。
オレンジぷらねっとのメンバーを中心に描かれる、完全新作アニメーション映画『ARIA The CREPUSCOLO』。
制作に当たっては、天野こずえの完全新作描き下ろし原作漫画を元に、総監督・脚本:佐藤順一、
監督:名取孝浩、アニメーション制作: J.C. STAFF(「あまんちゅ!」)が制作致します。
キャストもおなじみのメンバーに、アテナ役として佐藤利奈が新たに加わりました。
新しい、そして変わらない『ARIA』の世界を是非、劇場でご覧ください。

story

ネオ・ヴェネツィアの街が、落ち葉の絨毯で彩られる秋。

オレンジぷらねっとで修業の日々を送るアーニャには、気がかりなことがありました。

お互いに多忙なこともあり、長い間会えていない先輩のアリスとアテナ。

そのせいで元気がないアテナに対し、アリスはなぜか会うのを避けている様子なのです。

友達のアイとあずさにも協力してもらい、先輩たちが絶対に会える方法を探す中、
アーニャは今の自分だからこそ見える“景色”があることに気づかされるのでした……。